2011年04月21日

最近の事

ココ何ヶ月か前からだけど左目↑の奥が痛くて
たま〜に針で刺されたような痛みがして
脳天がカチ割れそうになって来て
もうこれはアカン!!と思って病院に行ったら
「三叉神経痛」という事でした〜

くわしくはコチラ

MRIを撮ったけど脳みそには特に異常は無し
取り敢えず薬を処方してもらって様子見ですよ

ブログも一杯書きたいことがあるんだけど
最近は家に帰ったらグッタリして
グダグダと映画を見て時が多いので
ちょっと溜まってますなぁ

本当は週末の野外撮影も行かないで
家でゆったりしてるのが良いと思うんだけど
野外撮影はストレス解消の一つなので止められない!!

110319佐久島オフ586.jpg

佐久島の残りとか

110122大久野島239.jpg

大久野島のとか

110416杖立阿蘇130.jpg

杖立鯉のぼり祭りとか

110226イルミ118.jpg

ハウステンボスイルミとか

そのうち更新します〜
posted by mello at 22:48| 福岡 | Comment(3) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無知なもので失礼な事を書くかもしれませんが
お薬での治療となるとどうなのでしょうか
長期的な治療が必要になっていくのか、治療と言うよりも痛みを和らげていく、ということなのでしょうか
これからも三叉神経痛とつきあっていくことで、生活スタイルにも弊害が出てくるのか...

内服治療によって症状が改善されるといいのだけど

フィーナさんをはじめ、娘さんたちもなんの気兼ねなく撮影に行って、笑顔を見せてくれるmelloさんを待っていると思います!
けして気落ちせず、治療と向きあっていくことできっと全快する!って願っていますよ!


:追伸
病気のことなので私のコメントに対する返信は不要です
Posted by kazuhi at 2011年04月22日 06:07
僕も5年位前、三叉神経痛やりました。
右耳の遥か奥に急に激痛が走り、数秒後に落ち着くのですが、また数分後に同じ激痛が襲ってくると言う…。
夜中も突然痛みが来るので、枕を殴ったり壁に頭打ちつけたり…。
リンク先にも書いてありましたが、食事中に口を動かすと刺激されてまた激痛…。
ほんと死ぬかと思いました。

最終的には、喉仏付近に注射を計10回打ち、それ以降は全く起こらなくなりました。
同じくリンク先にある三叉神経ブロックと言う首に打つ注射ですね。
「またあの痛みが来るのではないか?」と言うネガティブな思考も、痛みを誘発する原因だそうです。
ストレス発散は大事だと思いますよー。
Posted by 賢三 at 2011年04月23日 00:21
>kazuhiさん
取り敢えず今は薬が効いてるみたいであんまり痛みがないです
時々ギギギって来るくらい
朝晩の薬を飲むくらいで生活スタイルもほとんど変り無しであります
自分はアトピー性とか腱鞘炎とかいろいろ病持ちなので一つ増えたかなみたいな感じで捉えてますよ
まぁいつか治ることでしょう

>賢三さん
賢三さんはかなり酷かったみたいですね…
夜中の突然の痛みはあったりするんだけどなんとか耐えられるレベル
先生の話でも薬が効いてるならこのまま行きましょうという事でした
確かに野外撮影で気分開放中の時は頭も痛くなる時が少ないので旨くストレス発散していきます〜
Posted by mello at 2011年05月04日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]